ドットラインのコンセプト

(環境にやさしい古材の素材を最大限にいかし、取り入れた物創り)

店舗・リフォームの内装、又は展示会・ウインドウのディスプレイに、古材(京町屋や古民家の木材)・ヨーロッパのオールドブリッジボードを積極的に使用。
少しだけ手を加え、木のぬくもり、木のやさしさ、木の心地よさを感じていただけるよう物創り、デザイン、古いからこそ持っている味、価値を、木のヴィンテージと考えて古材を取り入れています。

会社概要

  • 会社名
  • 株式会社ドットライン
  • 所在地
  • 〒169-0072 東京都新宿区大久保2-4-12 ラムダックスビル 8F
    TEL:03-6265-9408 FAX:03-6265-9409
    家具工場 川崎市麻生区下麻生2-1-1
    C/S・POP 製作工場 東京都江戸川区平井5-4-13
  • 創業
  • 2000年 6月
  • 設立
  • 2008年 5月13日
  • 資本金
  • 3,000,000円
  • 代表者
  • 代表取締役 佐藤 博文
  • URL
  • http://www.dotline.co.jp
  • 事業内容
    • 展示会・イベントのデザイン設計、施工
    • ウインドーディスプレイのデザイン、制作
    • 店舗・商業施設のデザイン、設計、施工
    • 各種サイン(カッティングシート・インクジェット出力・切り文字・POP)デザイン、制作
    • ディスプレイ什器の制作、販売及びレンタル
    • 住空間インテリアコーディネート
    • 住宅、事務所のリフォーム
Fun to Share

ドットライン は、気候変動キャンペーン「Fun to Share」に参加しています。

ドットラインの宣言
資源の再利用を推進し、廃材減量化で低炭素社会へ。

ドットラインではリース品や環境に配慮した資材を使用し、展示会・内装工事等に発生する使用済みの木材などを焼却処分や埋め立てで産業廃棄物として処理するのではなく再利用を推進し、廃材減量化に取り組んでいます。
間伐材を含めた国産の木材、古材を積極的に利用しています。